マイホームに帰ってきました! 秋葉原2回目(笑) HDD&メモリ購入! 自宅帰還&友人のPC紹介 編

noriokun4649

どーも 29~31まで友達んちでPC組んでましたw

さっき戻ってきましたw

まーぁ 私より高スペックなPC組みやがりましたよ?
友達のPCの構成

CPU Core i5 6600K
CPUクーラー 虎徹
GPU Palit Gforce GTX960
メモリ DDR4 8GB
M/B ASRock H170 performance
HDD TOSHIBA 2TB
SSD Samsung 240GB
ケース 忘れた

20151231195656332.jpg
いろいろ手で秋葉原から持って帰ってきたw

大変でしたw

20151231195700832.jpg
第6世代CPUとかうらやましすぎるぞ ゴラァ

メモリもDDR4とかくそ!

俺なんかGPUとかGT740だぞwww

FF14とか最高設定だとカクカクだぞw

ちなみに私のPCのスコア


FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn ベンチマーク キャラクター編
計測日時:2015/12/25 19:13:21
SCORE:3753
平均フレームレート:54.207
評価:快適
-快適な動作が見込めます。グラフィック設定をより高品質にしても快適に動作すると思われます。

画面サイズ: 1920x1080
スクリーンモード設定: フルスクリーンモード
グラフィック設定のプリセット: 最高品質
描画設定
-HDRレンダリングを有効にする(グラデーション描画をなめらかにする) : 有効
-オクルージョンカリングを有効にする(見えないものの描画を簡略化する) : 無効
-LODを有効にする(遠影表示に簡易モデルを使用し描画負荷を軽減する) : 無効
-LODストリーミングを有効にする : 無効
-リアルタイムリフレクション : 高品質
-アンチエイリアス : FXAA
-ライティングの品質 : 高品質
-細かい草の表示量 : 最大表示
影の表示設定
-自分 : 表示する
-他人 : 表示する
影の表現
-キャラクターの影のLODを有効にする : 無効
-影の解像度 : 高解像度:2048ピクセル
-影の表示距離 : 最長表示
-ソフトシャドウ : 強く
テクスチャ品質
-テクスチャフィルタ : 異方性
-テクスチャ異方性フィルタ : x16
揺れの表現
-自分 : 適用する
-他人 : 適用する
画面効果
-周辺減光を有効にする(画面の隅を自然に暗くする効果) : 有効
-放射ブラーを有効にする(爆発などで周囲に向かって画面をぼかす効果) : 有効
-SSAO(立体感を強調する効果) : 強く:高負荷
-グレア(光があふれる表現) : 通常表現
カットシーン効果
-被写界深度表現を有効にする : 有効

システム環境:
Windows 10 Home Insider Preview 64 ビット (6.2, ビルド 9200) (11082.rs1_release.151210-2021)
Intel(R) Core(TM) i5-4590 CPU @ 3.30GHz
8108.371MB
NVIDIA GeForce GT 740(VRAM 4095 MB) 10.18.0013.6143

このベンチマークはFINAL FANTASY XIV: A Realm Rebornの動作を保証する物ではありません。

FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn 公式サイト http://jp.finalfantasyxiv.com
(C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-- ツイート用テキスト --
http://sqex.to/ffxiv_bench_jp #FF14 SCORE:3753 1920x1080 最高品質 Intel(R) Core(TM) i5-4590 CPU @ 3.30GHz NVIDIA GeForce GT 740


こんな感じw

んー 低スペ乙

もーしらんw

結局ともだちのPCはほとんど自分が組んじゃったんですけどねw

一番大変だったのは虎徹つけることw

ほんとこれは大変w

まぁ、サイドフローはそんなもんですよw

慣れですね と、こんな感じで 自宅帰還&友人PC紹介 編でした 

次はHDD&メモリ購入&取り付け 編
関連記事
スポンサーサイト
Posted bynoriokun4649

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply