スマホ、、、(Xperia™ Z5 Premium SO-03H) or (arrows NX F-02H)

noriokun4649

どうも、noriokunですw

まぁー、スマホですよ

ちょうど今月で2年たったんで縛りから解放&機種変の時期ですねw
 
まぁ、「Xperia」と「arrows」どちらかにしようかと思ってるんですがまぁ

SONYにはあんまり良い思いがないんですが・・・・・・w

で、でもブラウン管テレビにはお世話になったよ?・・・w

まぁ、正直4Kは電池喰うだけで普通に使う分にはいらないと思いますし

第一コンテンツ的にも4Kはまだ普及してないですし

Youtubeもアプリ単位ではまだ4Kに対応してないようですし
※PCでは対応してますけど

正直ディスプレイで4Kでも5インチで4Kは目で素直にきれいって思う次元を超えてる気ガス・・・・・・

カメラ的にも4K対応ですがまぁ

自分は写真もブログ用とかで撮るぐらいですし

きちんと撮りたいときは「COOLPIX S9700」使いますしねw

しかしー、やっぱオーディオはさすがSONY製品ですよねw

ハイレゾはもちろんノイズキャンセル・ClearAudio・DSEE HX・LDAC

手の入れようが他メーカと違いますね

しかも、ヘッドホンを認識し自動で調整だそうです

まぁ自社のヘッドホンだけでしょうけど

4Kの方でも触れたけれど、解像度関係なくディスプレイはやっぱり好みが分かれますよね

発色だとか、視野の広さ・IPSか有機ディスプレイか太陽光の当たるとこで見やすいかどうかとか

そんな面では、SONYのディスプレイの評価は高いようです

arrowsはちょっと黄ばんでるだとか、青っぽいらしいですw

んま、どっちにしろ普通にきれいらしいですけど。

あと、Xperiaでは今回初めて指紋認証が追加されたらしいですね

指紋認証は今のスマホで使ってるのでおなじみの機能ですが

XperiaはAppleからライセンス受けたのか、タッチして認証するタイプなんですよねー

arrowsはセンサーに指をスライドするタイプなんですが、

そのせいか、認証が遅いんですよね 友達がXperiaにしてましたが

ちょっとずれるだけで認証できないとのことw iPhoneとおんなじですねw

この点では、ガラケー時代から指紋認証搭載してる富士通が有利ですね

セキュリティ関係の部門もありますし。企業向けの端末も開発してますし。

あ、そうバッテリーの持ちはやっぱり4Kで使ってるのか悪いらしいです。

では、次 arrowsです

んまぁ、良い意味でも悪い意味でも何でも詰まってるarrowsですが

最近は発熱問題はもうないに等しいらしいですね

もちろんオクタコアを積んでるスマホはarrowsに限らず発熱はしてましたし

今はだいぶいいんじゃないでしょうか?

さて、まー今の時代に唯一赤外線通信ができるんですよw (いらねーーーー)

BluetoothやNFCで代用できる機能ですがw

あとは、FMトランスミッタの搭載w

いや、、、正直いらないw

しかしまぁ、マルチコネクション対応など

良いこともありますね

自分としては、傷のつきにくいボディーっていうのがまぁ

結構惹かれました

MIL規格の14項目準拠だそうです。

今まで防水でもだめだった塩水噴霧や湿度の高いところ

低温や高温、太陽光放置など、14の項目で保証はされてませんが

使用できることが確認されてます。

ボディーには飛行機にも使われてる素材が入ってるそうで強度はそのままで軽い

薄いボディにしたそうです、iPhoneみたいに曲がることは絶対ないですねw(皮肉)

あ、あと関係ないですけどアローズのロゴ?文字?が大文字から小文字に変わりました

昔はARROWSでしたが今はarrowsと表記されてます。

んでまぁ、電池の持ちはまたよくなった感じで相変わらず3日間持つらしいです

スペックアップしたのにも関わらず相変わらず3日間ですよ?

CPUがクアットコアからヘキサコアになったのに電池の持ちがよくなったのはすごい

カメラもF-01Fからすると画質はよくなったらしいですね あんまり気にしないけどw

あとは、コアな意見だとあんまり人気じゃないディスプレイですが

Xevicといって工学院大学と共同開発した映像処理エンジンを搭載してるようで

HD画質以上の動画コンテンツにも超解像技術を適用可能になったので

きれいに表示できるらしいです

あとはディスプレイにスーパークリアーパネルを使ってるらしく

輝度の向上などができてるらしいです

最後に? 自分がarrowsを選ぶ理由として

一人ひとりの毎日をサポートする「ヒューマンセントリックエンジン」

というまぁ、便利なもの一連です

たとえば太陽光の下でも見やすい「スーパークリアーモード」これはF-01Fで体験してて

すごい差です、Nexus7も持ってますが見やすさが格段の差です

ほかに「持ってる間ON」これは持ってる間画面を操作してなくても

画面をONにする機能ですね、これはアプリでも再現可能ですがw

もう一つ自分がさりげなく便利でないとイライラする機能として「あわせるローテーション」

があります。 これは、インカメラで顔を認識して画面の回転を顔の向きに合わせて

画面回転するかどうかを判断してくれる機能です

ほかにも「ヒューマンセントリックエンジン」に関係なくarrows独自機能がいくつかあり

・スライドインディスプレイ  画面を下に寄せられる機能です
・イヤホンランチャー イヤホンやヘッドホンを差し込むとランチャーがでて音楽アプリなど素早く起動できます
・スライドインランチャー 画面外から指をスライドすることでランチャーを表示してあらかじめ登録したアプリを素早く開けます
・手袋タッチ 他社メーカと違い自動で手袋か指かを判断してくれます

またarrowsの良い点は多彩な機器連携があることですね

TransferJet™やSeeQVault™・DLNA®連携・MirrorLink・MHL・FMトランスミッタ・ANT+・Miracast・シアターモード

これらのほかにAndroidとしてついているNFCだとかBluetoothだとか

もあり、ほんとに全部つかいこなせるかっ? て具合にいろんな機能が詰まってますw

まぁ、その分カメラなどがほかのスマホに劣ったりしますけどねw

あとは、ATOKですかねぇ

富士通スマホにはATOKが初期でついてるんでまぁ、文字入力は文句なしですよw

自分はF-01FでプリインのATOKじゃなくて製品版のATOK使ってますがw

理由は背景を画像にしたとき富士通版ATOKで追加されたボタンのせいで

画像が伸びたり縮んだりするんですよw あとはタブレット側でも使ってるからですねw

とはいえ、F-02HでのATOKは進化して「なぞってコピー」という機能で

画像の文字をコピーできる神機能がついてますw

いやぁーマジうらやましw

っと かなり書きましたねw という訳でまた今度 さようなら!
関連記事
スポンサーサイト
Posted bynoriokun4649

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply