「windows8を使っている人に朗報ですよ」に続いて

noriokun4649

つづきまして第二段

みなさん、母親がyahoo! 父親がgoogle 自分がbing

なんてことありませんか?

そんな、ときに役に立つのがこれ

@echo off

:start
cls
echo インターネットをひらきます

echo.
pause >nul

echo 1 yahoo
echo.
echo 2 google
echo.
echo 3 ブログ
echo.
pause >nul
echo.
choice /c:123
if errorlevel 3 goto 3
if errorlevel 2 goto 2
if errorlevel 1 goto 1

exit

:1

echo yahoo!

start http://www.yahoo.co.jp/

exit

:2
echo google

start http://www.google.com/

exit
:3

echo ブログ
start http://noriokun4649.blog.fc2.com


これで解決!

見たいホームページを追加すると

もっと便利

青色のところをすきなURLに

するとかわります

追加は if errorlevel 3 goto 3 の上に

if errorlevel Ⅹ goto Ⅹを追加し
※Ⅹは数字必ず次の行の数字とかぶらないように

悪い例

if errorlevel 3 goto 3
if errorlevel 3 goto 3
if errorlevel 2 goto 2
if errorlevel 1 goto 1

よい例

if errorlevel 4 goto 4
if errorlevel 3 goto 3
if errorlevel 2 goto 2
if errorlevel 1 goto 1
と一桁ずつ上げていく

でgoto xは :x にワープします

なので、goto 4 にしたら 下のほうに :4 を追加しなくては

いけないのです

最後に、/c:123 のところに

追加した数字を追加してください

if errorlevel 4 goto 4を追加した場合
/c:1234になります

      ・
      ・
      ・
if errorlevel 6 goto 6
if errorlevel 5 goto 5
if errorlevel 4 goto 4
if errorlevel 3 goto 3
if errorlevel 2 goto 2
if errorlevel 1 goto 1
なら

/c:123456・・・ になります

保存の仕方はこの前と同じです

<保存の仕方>

皆さんも作ってみてください!
関連記事
スポンサーサイト



Posted bynoriokun4649

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply