Anker PowerPort 10を購入 用途、レビューとかする

noriokun4649

どうも、どうも。

いやぁ、Amazonサイバーマンデーセール皆さんいかがでした?

私は狙ってたものがあったので即買いましたwww

ででん!!!

fc2blog_20171211141213a1b.jpg

Anker PowerPort 10!!!!!!!!!!!!!!

fc2blog_2017121114121893b.jpg

おーーーぷん

fc2blog_201712111412223e9.jpg

内容物、これとは別に電源ケーブルがありました

DQqeg5QV4AAwvtn.jpg

うおぉ、意外と小さい。もう少し大きいと思ってた

DQqhWIPVwAMQwZp.jpg

さすがにこれだけのケーブルがあるとごちゃごちゃする。

DQqjywYVAAA_qUJ.jpg

こんな風に設置して割といい感じですね。

なんていうか、あれですね。ケーブルが足りないですねw

もう少しケーブルが欲しい。。。

さて、このAnker Power port 10ですが全部で60Wの出力で

60÷5なので、 全体で12Aの出力ができ全部のポートを使ってる場合1ポート当たり1.2Aの出力になります。

一応全部のポート最大2.4Aまで対応していますが、接続台数によるんでしょうね。

あとはPowerIQという機能でデバイスに合わせたA数を出すらしいので、そこら辺もいろいろ期待ですね。

いやぁ、これでコンセントが充電器で埋められるということがなくなりました。

上の写真である左右にある3ポートの充電器もありますが、そちらは

QC3.0というものに対応していて、通常の急速充電よりもさらに早い充電ができます。

これは通常5V2.4A(12W)で充電するのを、12V1.5A(18W)で充電することで充電速度を上げるという仕組みです。

なお、このポートにQC3.0非対応の機器をつないだ場合は通常の急速充電の速度で充電されます。

いやぁ、これ2時間で0から100%まで回復するんですよ!!

まぁ、バッテリーの寿命が縮んだりしたりといろいろ不安ですけど、、、、

では、、、ここまで。

さいならー
関連記事
スポンサーサイト



Posted bynoriokun4649

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply