XPS13 (9370) を体験してみた件 XPSはやっぱり好き

noriokun4649

皆さん久しぶりです。

さて今回は、DELLのアンバサダープログラムに参加したので、

気づいたことや、残念な点について書いて行きたいとおもいます。

・目次
さて、DELLアンバサダープログラムってなんでしょうか?

DELLアンバサダープログラムを簡単に言えば、パソコン貸してあげるからなんか感想の記事を書け!ってやつです。

今回借りた奴はXPS13 (9370)です。

このブログの記事でも書きましたが、私実はXPS13 (9360)つまり1つ前のモデル持ってるんですね。

なので、1つ前のモデルと比べて見たいと思います。

shimitaso4649-1177604311162839040-EFew14bU0AIl24m.jpg

XPS13のスペック

まずはXPS13自体のスペックを書いて行きたいとおもいます。

持っているXPS13(9360)
・CPU Intel Core i7 8550U
・Memory DDR4 8GB
・Storage SSD NVMe 128GB
・Display FHDノングレア液晶
・Windows Hello 指紋認証

借りたXPS13(9370)
・CPU Intel Core i7 8550U
・Memory DDR4 16GB
・Storage SSD NVMe 1TB
・Display 4Kグレア液晶 タッチパネル
・Windows Hello 指紋認証・顔認証

違いとしてはメモリとストレージの差ですね。あとは液晶の解像度です。

DELLアンバサダープログラムで借りれるXPSの性能は選べないのですが、

今回は借りれるXPSの中で1番性能が高いものが届きました。

気づいた点

さて、さっそく気づいたことですが、やっぱりメモリが多いのはうれしいです。

普段は、ブラウザとIDEを同時に起動してたりするんすが、

ブラウザでも複数のウィンドウとタブを開きっぱなしにするので、メモリがどんどん足りなくなるんですね。

IDEも結構メモリを消費するんで、16GBあれば十分ですね。

私が使っているデスクトップPCも16GBなのでほとんどおんなじ感じに使えます。

ストレージについて

あとは、ストレージですがこれは容量については特にいうことはないですね。

NVMeなので速度は当たり前に速いですw

ちなみに、私が今持っているXPS13もNVMeなんですが、、、おそい!!!!

書き込み速度がSATA接続のSSDよりも遅いんですよ。。。

まぁ、SSDって容量が大きくなるほど速度も速くなるんですがそう考えても明らかに遅いです。

今持っているXPS13で使われてたSSDはsk hynixっていうメーカーの物なのですが、

速度が遅かったので、個人的にこのメーカーきらいです!

SSDで性能が良いのは、TOSHIBAとかWD(SanDisk)、Intel、Samsungとかですかね。

ここら辺が安定してると思います。

ちなみに今回借りたXPS13の方にはTOSHIBAのSSDが使われていました。

CrystalDiskMarkでの結果はこんな感じです。

ED9Qpd8VUAA8ju4.pngED9QvQMUcAIvSUE.png

左側がTOSHIBA製NVMe 1TBです。右側がsk hynix製NVMe 128GBです。

その他気づいた点

さて、他に気づいた点ですが箇条書きするとこんなかんじです。
・薄い
・キーボードのさわり心地がサラサラになっている
・キーボードの方向キー上にキーが増えてる ※1
・スリープキーとタスクキーが追加されている ※2
・生体認証に顔認証が追加されている     ※3
・液晶がXPS13にくらべると黄色が少し強い?色温度高め
・PDでPCを充電できる最低限の出力が45Wから25Wになった。

shimitaso4649-1177604311162839040-EFew2RvUcAICfv0.jpgshimitaso4649-1177604311162839040-EFew2VIUUAEsAsv.jpg
※1

shimitaso4649-1177604353747644421-EFew6MhUEAUC4bM.jpg
※2

shimitaso4649-1177604353747644421-EFew4_bU0AUedGr.jpg
※3

まず、薄いについてですが実際にはそんなに薄さは変わってないんですが

横から見て、インターフェース類がある部分の幅が狭くなってるので薄く感じます。

shimitaso4649-1177604370415980546-EFew7ZiUEAI8xTu.jpg

フルサイズUSBが無くなってTypeCだけになったのも幅が狭くなった理由だと思います。

キーボードですが、文句なしですね。使い慣れてるので特にこれといって不便さは感じないです。

液晶ですが、4KになってDELLCinema?に対応してきれいな映像を表現できるようになったみたいですが

色温度が上がった感じがしますね。私は典型的な日本人なので色温度は9300Kが好きです((

shimitaso4649-1177604311162839040-EFew14aUUAIIRwO.jpg

こんな感じ。見てわかるかな?

とはいえ、色合いの表現具合は結構きれいになったと思います。

4Kという解像度に関しては、13インチではタダの宝の持ち腐れだと思っているのでノーコメントです。

残念な点

そうそう、今持っていXPS13で幾つか残念な点があるので、書いてみたいと思います。

まずは、排熱ですね。DELLPowerManagerっていうアプリがあるんですが、このアプリから

高パフォーマンスを選ぶとやっぱり排熱がネックになるんですね。

なので、この高パフォーマンスを選んだときにファンの音とか排熱がうまく行われているかが気になってました。

製品ページ見た感じファンが2つになっていたので排熱性能は上がったと思います。

音も、静かになったとおもいますね。あとは、回転速度もすぐ高速回転になってたんですが、

高速回転になることが減った用に感じました。

あと不便なことは、LTE対応モデルがない点ですね、、、

やっぱり、LTEに対応したモデルが出て欲しいですね。。。

XPS13結構剛性に優れていて、持ち運びもしやすいので、外で手軽にネットができるとより使いやすくなると思うんですがね。

あとは、タッチパネルでしょうか?タッチパネルってノートパソコンに必要無いと思うんですよ。

画面に指紋残るし、タッチパネルをタッチしたときに画面がプルプル揺れるのがすごく残念。

ヒンジの硬さとか難しいとは思うんですがやっぱりタッチパネルは2in1などだけでいいと思いますね。

カーボン素材について

今回届いたものも、すでに持っているものもパームレストなどが黒でカーボンなんですね。

なので、私みたいに手油が多いひとはカーボンに指紋が付きまくるんですよね、黒なので結構目立つんです。

この手油の汚れがつきにくくならないかなぁ、、、と思ってます。LenovoのThinkPadとかもカーボンなので同じように汚れ目立つんですよね。

カーボンの宿命なんですかね?、、、

まとめ

CPUは同じですが、SSDや液晶の発色や排熱など、前モデルから改善されている。

剛性や重さなどの使用感はあまり変わらない。生体認証に顔認証が追加され便利になった。

しかし、LTE使えないのがネック。4Kの解像度とタッチパネルは必要無い。

XPS13(9360)から買い換えるほどではないが、新しく購入するならFHDで16GBのモデルがとてもおすすめです。

ということで、また今度会いましょう
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply