Lenovo Z5 Pro GTのAntutuベンチスコアを上げる方法

noriokun4649

久しぶりです。そういえば前回の記事で、Antutuベンチについて書きましたが

具体的な方法まで書いてなかったのでココに書くます。

まぁ、私は既にZ5 Pro GTを物理的にぶっ壊したのでもうこのスマホについて書くことは無いと思います。

では早速書きます。

今回Antutuベンチを上げる方法ですが、Antutuベンチが下がる理由としては、SoCの温度管理が原因です。

なので、このSoCの温度管理のモードを変えることで、Antutuベンチなどの高負荷時にクロック数など

下げないようにすることでAntutuベンチをあげる事ができます。

この、温度管理を変えるにはroot権限が必要なのであらかじめ取っておきましょう。

root権限が使えるファイルマネージャーから「sys/devices/system/cpu/cpu0/rq-stats」の順にフォルダを開き

その中にある「mpctl」というファイルをテキストエディタで開き、中の数値を書き換える事で温度管理が変わります。

具体的な数字は下記の通りです。

・0  初期設定の温度管理
・101 ゲーム向けの温度管理
・201 パフォーマンス重視の温度管理
・601 超省電力の温度管理
・701 省電力の温度管理

このなかで、パフォーマンス重視の温度管理にする事で、Antutuベンチはかなり改善します。

しかし、このモードで使い続けると端末自体の温度が上がる事が多いので

このモードのまま使い続けるのはリスクがあるので、そのリスクを承知の上で

モードを変更してみてください。

ではまた今度。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply